スポンサードサーチ

金運財布の選び方

年末年始や春などになると、財布が店頭などによく並んでいるのを見ませんか?
財布には色々な『運』があるようで、どんな財布を持つかによって、その人の運は大きく変わるそうです。

 

財布と言えばお金を入れておく物ですよね。
出来ることなら、財布にはお金がたくさん入っていて欲しいと誰もが思います。
だからこそ、お金を貯めたければ財布選びをきちんとすることで金運が上がると言われているのです。
では、金運を良くする財布の選び方にはどんなものがあるのでしょうか?

 

金運財布の色

金運を良くする財布の色は、黄色財布と言うのがよく聞かれます。
これは黄色が、お金を引き寄せる力が強いからだと言われているからです。
ただし、同時にお金が出ていく力も強いと言われています。

 

金運財布の形

財布の形も、金運財布の選び方に必要なポイントです。
財布と言うのはお金が入っている場所ですから、財布の中でお金が窮屈にならないようにしてあげなければいけないそうです。
その為には、二つ折りや三つ折の財布より長財布の方が金運アップには向いているのです。

 

金運財布の素材は革製

あと、あまり気にしている人は少ないと思いますが、素材も大切なポイントです。
安いビニール素材などではなく、革素材のものがお金を貯めてくれる効果があるんだそうです。
汚れがつきやすい布で出来たものなどは、金運を逃がしてしまうばかりのようです。

 

そして、財布に必ずついているのがカードポケットですが、このカードポケットはカードが8枚入るようになっているものが良いそうです。
「8」は末広がりの数字だと言われ、昔から縁起の良い数字だと言われています。
なので、縁起を担いでカードは財布に8枚までしておきましょう。